Saturday 20th April 2024
Durbar Marg, Kathmandu

ネットを使えば無料でも女の子と話す機会はありますが、メールレディの方が確実に可愛い子と話せます。

チャットレディと話すと料金が気になってしまう場合は、メールで声をかければ安い費用で遊べるので得です。

メールレディと話すときにいくらあれば足りるのか。1通あたりの値段はどれくらいなのか解説していきます。

予算はいくらあればメールレディと楽しめるのか

女の子と遊ぶときの値段は風俗だと何万円もしてしまいますが、メールレディだと1回当たり数十円で話せます。

平均的なメールレディの相場は1通30から50円が相場です。

年齢にも寄るので若い子になるほど1通あたりの値段が高くなっていきます。

メールレディは30代から40代の方も活躍していますから、熟女でも良ければ30から40円程度でメールをすることもできます。

予算はメールを頻繁にする人なら3,000円、たまにメールをする程度なら1,000円あれば十分楽しめます。

チャットレディの予算はどれくらい必要か

メールだけでもそれなりに楽しむことができますが、その上のチャットレディと会話をするとなると予算を増やさないと楽しむことができません。

チャットレディの相場は60分6000円が平均的なので、月に何度か話をするとなると2万から場合によっては3万円以上必要になってきます。

風俗よりは1回の料金は安いのでお得に楽しめますが、ノンアダルトでも回数が増えると高くなってしまうので、
安く遊ぶならメールレディで我慢しておいた方が財布に優しいです。

月に1回か2回程度なら負担はそれほどかからないので、イベントなどで無料ポイントが加算されたら、少し追加してチャットもしてみるとお得に遊ぶことができます。

在籍してる女の子の年齢によって相場は変わります

メールレディをしている女の子の平均が20代が多い会社は1通あたり40から50円で、ある程度年齢の高いメールレディになると1通30から40円が相場となります。

極力安い費用で遊ぶならイベントやキャンペーンなどでポイント還元をしているときに利用すると、無料でメールレディと話せる時もあります。

予算は1,000円もあれば足りますが、チャットをするとなると1万から2万円ぐらい用意した方が楽しめます。

人気のあるメールレディの会社になると積極的にイベントを行なっているので、情報を随時入手しておけばお得に遊ぶことができます。

関連する記事

Back To Top